サイトマップ

【DMM FXのスワップポイント】一覧と投資するべき高い通貨について

DMM FXのスワップポイントについて

ここにボックスタイトルを入力
  • 売りと買いのスワップポイントが同じ
  • スワップポイントのみ引き出すことができる
  • スワップポイント狙いなら南アフリカランド

DMM FXのスワップポイントの要点は「売りと買いのスワップポイントが同じ」「スワップポイントのみ引き出すことができる」「スワップポイント狙いなら南アフリカランド」の3点です。

スワップポイントとは金利差調整分と呼ばれる通貨間の金利の差によって生じる利息のようなものです。

金利の低い通貨を売って金利の高い通貨を買うと、その金利の差額が毎日受け取れます。

逆に、金利の高い通貨を売って金利の低い通貨を買うと、その金利の差額を毎日支払うようにもなります。

DMM FXでは売りと買いのスワップポイントが同じであるため、売りと買いのどちらから取引をしても条件が変わらないという特徴があります。

多くのFX業者では売りと買いのスワップポイントに差を設けていて、その差額で儲けている業者も多いのです。

また、DMM FXではポジションを決済しなくてもスワップポイントのみを引き出すことが出来るのも大きな特徴です。

DMM FXでスワップポイントを狙う取引をするのであれば、南アフリカランドが一番スワップポイント投資に向いている通貨と言えます。

 

 

 

 

\公式サイトはこちら!/
DMM FX

 

 

 

DMM FXのスワップポイントの金利について

DMM FXのスワップポイントの金利について
  • 売り買いのスワップポイントが同じだから両建てに有利
  • スワップポイントが発生するには条件がある
  • スワップポイントのみ引き出しできる

DMM FXのスワップポイントの金利についての要点は「売り買いのスワップポイントが同じだから両建てに有利」「スワップポイントが発生するには条件がある」「スワップポイントのみ引き出しできる」の3点があります。

両建てとは、今後の相場がどちらへ向かうのか読めない状況の時に売りと買いのポジションを同時に持つことで、損失を少なく抑えるためのトレード手法です。

DMM FXのように売りと買いのスワップポイントが同じであれば、両建てで発生する受け取りスワップポイントと支払いスワップポイントも同じになるため、相場がどちらに向かっても条件は変わりません。

しかし、他のFX業者のように売りと買いのスワップポイントに違いがあると、相場がどちらに向かうかで有利か不利かという状況が発生してしまうのです。

スワップポイントが発生する条件としては、毎営業日の終わりにポジションを持っていた場合に付与される仕組みになっています。

そのため、ポジションを翌営業日に持ち越さないデイトレードのような取引ではスワップポイントは発生しないことになります。

また、祝日などがあるとスワップポイントの付与日数が変則的になり、指定された付与日に数日分まとめて付与されることになるという特徴もあります。

そして、付与されたスワップポイントはポジションを決済することなく、スワップポイントのみの引き出しが出来るというところも見逃せません。

ポジション紹介から「スワップ振替」を選ぶだけなので、とても簡単にスワップポイントのみ引き出すことができますよ。

 

DMM FXならランドでスワップポイントを狙う

DMM FXでスワップポイントを狙った取引をするのであればランド(南アフリカランド)が、最も金利と通貨レートのバランスが良くスワップポイント向けの通貨ペアになっています。

スワップポイントは通貨間の金利の差で決定されるので毎日変動しています。

スワップポイントのように長期での取引をする場合でも、金利の動向は日々チェックしておきたいところです。

通貨ペア 売りスワップ 買いスワップ
ドル/円 -48円 48円
ユーロ/円 1円 -1円
ポンド/円 -45円 45円
豪ドル/円 -14円 14円
NZドル/円 -15円 15円
スイスフラン/円 15円 -15円
カナダドル/円 -40円 40円
南アフリカランド/円 -11円 11円
ユーロ/ドル 65円 -65円
ポンド/ドル 27円 -27円
豪ドル/ドル 27円 -27円
NZドル/ドル 25円 -25円
ドル/スイスフラン -64円 64円
ドル/カナダドル -17円 17円
ユーロ/ポンド 35円 -35円
ユーロ/豪ドル 37円 -37円
ユーロ/NZドル 30円 -30円
ユーロ/スイスフラン -4円 4円
ポンド/豪ドル 1円 -1円
ポンド/スイスフラン -54円 54円

(2019年12月1日〜17日)

スワップポイントの一覧からすると南アフリカランドはスワップポイントがそこまで良くないように見えてしまいます。

しかし、南アフリカランドの通貨レートはかなり低く、同じ資金で他の通貨を取引するよりもかなり多くのポジションを保有することができます。

取引する通貨量の多さによって南アフリカランドは、スワップポイントを狙うトレードで優位性が高くなりますよ。

 

 

\公式サイトはこちら!/
DMM FX