サイトマップ

DMM FXのデモの使い方やできない原因について

【DMM FXのデモ・バーチャルの開設】登録や取引について

DMM FXのデモについて
  • メールアドレスだけで登録は最短1分
  • 利用期限は3ヶ月間
  • 本番と同じ環境で練習できる

DMM FXのデモについての要点は「メールアドレスだけで登録は最短1分」「利用期限は3ヶ月間」「本番と同じ環境で練習できる」の3点です。

DMM FXのデモを開設するには身分証などは不要で、メールアドレスさえあれば最短1分ほどで登録して使うことができます。

そのため、実際にDMM FXを使ってみたいという場合にも、すぐにデモ取引で使い方を確認することができます。

また、利用期限は登録から3ヶ月間となっていますが、利用期限を過ぎても再登録が可能なため実質的に期限はないようなものです。

じっくりとFXに慣れてから本当のトレードに移ることができるので、安心して始められますね。

さらに、DMM FXのデモは本取引と同様のリアルタイムレートと取引ツールが用意されているため、本番さながらの環境で取引を体験することができます。

そのため自身の資金を使わずにトレードの練習をしたいFX経験者にもぴったりだと言えます。

 

 

 

\公式サイトはこちら!/
DMM FX

 

 

DMM FXのデモ・バーチャルの申し込みについて

DMM FXのデモの申し込みをするためには、登録用のメールアドレスとニックネームがあれば登録できます。

デモ取引の利用料は無料となっているので、気軽にDMM FXの使用感を確かめてみることができます。

ユーザー登録は1分ほどで完了し、ログイン情報が自動メールにて送信されてきます。

ログイン情報が記載された自動メールが受信できないとデモが開始できないため、メールが届かない場合には「@sec.dmm.com」のドメイン受信設定をしましょう。

届いたログイン情報を元に公式サイトからログインするとデモ取引が始められます。

また、デモ取引を開始する前に初級者用ツールと上級者用ツールを選択することになります。

登録したデモ口座は申し込みから3ヶ月で自動的に閉鎖されますが、3ヶ月経過した後でも再度申し込みすることでいつでもデモ取引ができるようになっています。

 

DMM FXのデモ・バーチャルの使い方について

DMM FXのデモ・バーチャルには最初から500万円の仮想資金がある状態でスタートします。

デモ取引をする中で仮想資金が50万円を割り込むと自動的に500万円が追加されるようになっているので、実際にはリスクのある取引を試してどれほどの損失が発生するかなどのシミュレーションが出来ますね。

デモ取引のためのツールはPCやiPadで使えるシンプル版・PCのみで使える上級者用・スマートフォンで使えるバーチャルと3種類があります。

各デモ取引ツールは、ほとんどが本番環境と同様になっているためDMM FXで実際に取引する場合とほぼ同じ環境で取引することができます。

まずはツールの使い方をよく覚えてから本番のトレードを始めたいという場合にも、資金を減らすことなく取引ができるので安心ですね。

 

 

 

\公式サイトはこちら!/
DMM FX