サイトマップ

【DMM FXの手数料】スプレッドや取引手数料について

【DMM FXの手数料】取引手数料が無料で使える!

DMM FXの手数料について
  • 各種手数料は無料
  • 入金はクイック入金の手数料のみ無料
  • 取引コストはかかる

DMM FXの手数料についての要点は「各種手数料は無料」「入金はクイック入金の手数料のみ無料」「取引コストはかかる」の3点です。

せっかくFXで利益を上げたとしても何か手続きするたびに手数料を取られてしまえば、せっかくの利益が目減りしてしまうことになりますよね。

しかし、DMM FXでは各種手数料が無料なため年会費などがかからず、口座を持っているだけではお金はかかりません。

各種手数料は無料なのですが、入金に関してはクイック入金でないと手数料が無料の対象にはならないため注意しましょう。

また、各種手数料の中には売買手数料が含まれているので、取引するたびに手数料が取られるという心配はありません。

ただし、取引コストに関しては手数料のうちには含まれないため、取引する時には取引コストだけはかかってしまう点も覚えておきましょう。

 

 

\公式サイトはこちら!/
DMM FX

 

 

 

 

DMM FXで手数料/取引手数料が無料なものについて

DMM FXで手数料が無料になっているものの内訳は、取引手数料・出金手数料・口座維持手数料・クイック入金手数料・ロスカット手数料・口座開設手数料となっています。

DMM FXでは取引手数料が無料なため、取引のたびに手数料がかかるということはありません。

また、出金手数料も無料であるため、資金を引き出す時にも手数料はかかりません。

口座開設手数料・口座維持手数料も無料であるため、口座を持っているだけで手数料がかかるということもありません。

そして、損失を出してロスカットされてしまった時にもロスカット手数料は発生しません。

入金に関しては振込手数料をDMM FXが負担してくれるため、クイック入金手数料が無料となっています。

しかし、ネットバンキングを利用しない入金では、金融機関でかかる振込手数料を自分で負担する必要があるため、手数料がかかってしまうので注意しましょう。

 

DMM FXの手数料/無料にならないものについて

DMM FXは売買にかかる取引手数料は無料となっているため、取引時には手数料が取られることはありません。

ただし、手数料とは別にスプレッドという取引コストが発生するという点は注意が必要です。

FX業者の中でも取引手数料がかかる業者の場合には、取引手数料に加えて取引コストがかかる仕組みを採用しているところもあります。

取引コストに関しては、手数料という名目ではないだけで隠れた手数料という見方もあります。

しかし、FX業者も何かしらの方法で利益をあげる必要があるため、買値と売値に差をつけて取引コストを設けているというのが現状ではあります。

 

 

\公式サイトはこちら!/
DMM FX